トップ / 会社設立の費用と方法

会社設立の費用と方法

会社設立にかかる費用

会社設立の費用は少なくても可能

会社設立をするうえで資本金というのは、1円からでも問題ありません。最低資本金の規定を適用除外したため1円からでも会社は作ることができるようになりました。最低資本の適用期間は、設立から5年と決められているので、その間に300万円まで資本金を増大さえ有限会社とするか1000万円まで増資して株式会社にする必要があります。その他に、設立に伴う費用は最低限かかりますが、作ることに絞れば1円からでも会社は作れるということになります。

↑PAGE TOP